キャッシング比較してみました

キャッシングには、銀行系や信販系、そして消費者金融系があります。
それぞれの特徴は銀行系の場合は低金利で融資額が大きいが審査が厳しい。
信販系の場合は低金利でATMの設置数が多い。
消費者金融の場合は審査が比較的緩い為即日に融資をしてもらえる。
というような特徴があります。
キャッシングを利用するうえで一番気になるところが金利だと思いますが、一番低金利なのが銀行系です。
約年4.
6%程度でお金を借りることができるようですし、消費者金融の場合には年6.
3%で借りることができるようです。
金利は常に変動しますので、融資を希望する時は必ずチェックすることが必要です。
どの金融機関でお金を借りるのか良いのかはそれぞれの特徴を検討して選択すると良いでしょう。